コンパニオン(女の子)のお給料

「成功しているデリヘル店の経営ノウハウ」

もしそのようなデリヘル開業のための手引きがあれば心強くありませんか。

ノウハウを得ることがデリヘル開業での成功へのいちばんの近道です。

<<成功するためのデリヘル開業マニュアルの詳細はこちら>>


この不景気の中、仕事もなかなか見つかりにくいと言われます。
また、働いている人でも「給料が安い」「給料が上がらない」『ボーナスが出ない」といった話をよく聞きます。

そんな中、高収入を求めてデリバリーヘルスで働く女性も増えています。
一般のOLでは絶対に無理な高収入を得ることが出来るのが最大の魅力です。
それにデリヘルは店舗型の風俗のように夜は12時までという規制が無く、深夜でも営業しています。 ですから他に仕事をしていて、深夜しか時間が無いという女性でも働くことが出来ます。

では実際のところ、デリヘルではどれぐらい稼げるのでしょうか?
これについては、ケースバイケースなので一概に言うことは出来ません。
店によっても違いますし、女の子によっても違います。
もちろん出勤日数や時間によっても大きく変わります。

ただ一般的にはお客の支払った料金のうち、店側の取り分は4割程度、反対に女の子側は6割程度というのが相場のようです。 その他の指名やオプション料などは大体、女の子側の取り分となることが多いようです。
こうした料金体系なので、稼げる女の子はすごく稼げる業界だと言えます。
そういう意味ではシビアな結果の出る業界と言えそうです。

このページの先頭へ

イメージ画像